整形外科と整骨院の違い

整形外科と整骨院は全く違います。

まず資格としては整形外科は医師です。整骨院は柔道整復師です。

業務は医師はレントゲン、投薬、診断などできます

柔整師は上記のものはできませんが薬などに頼らずに体を真の健康に導くことができます。そして怪我や病気を予防することできます。

整形外科で行うのは対症療法といわれる症状を治すのではなく抑える治療がメインです。症状を抑えるために薬を処方されます。

もちろん薬が必要な疾患もありますが必要のない薬を処方されているかたも非常に多くいらっしゃいます。薬は石油を精製し科学物質を配合しているので必ず副作用があります

整骨院もほとんどが痛い、痺れがある所に電気をかけモミモミしている対症療法がメインですが当院では電気をかけたりモミモミしたりは致しません。

なぜなら痛みや症状は結果であり原因ではないからです

原因を直していないので何年も治らなかったりその場だけ良くなりすぐに元に戻ってしまうのです。

当院は問診、検査を徹底し行い根本原因を見つけ施術していきます

もちろん何年もかけて悪くなったものが1回や2回の施術で治ることはありません。原因を治すにはそれなりの回数、期間が必要となります

何年も続く肩こり、腰痛でお困りの方は一度ご相談下さい

Follow me!