産後の骨盤矯正の必要性

産後の骨盤矯正が必要なのは知っていますか?

なぜ必要かと言いますと妊娠、出産まで約10か月赤ちゃんがお腹の中にいます

胎盤や羊水など合わせると5~9kgお腹にあります

さて、お腹にこれくらいの重さが増えますと姿勢はどうなると思いますか?

そうなんです!バランスを取るために胸を張り腰を反らせる、反り腰の姿勢になっていきます

 

 

 

 

もちろんこの姿勢にならないとほとんどの方はバランスが取れずに転倒してしまいます

かといって常に反り腰の姿勢ですと肩こり、腰痛になります

それも酷くなってきますと睡眠不足になり頭痛や痺れなどの症状を呈する方もいます

その状態を数か月続けてようやく出産となります

自然分娩では赤ちゃんが出てくる際に骨盤を捻じり生まれてきます

なので、産後の骨盤の状態としては良くないですよね?

ただ、骨盤だけが歪んでいると思ったら違うのです!!

数か月の間姿勢も悪くなっていたのです。なので骨盤だけを治すのはどうでしょうか?

その肩こり、腰痛などの症状は骨盤だけの問題でしょうか?

当院は体全体を診て検査を行い施術をしていきます なので単純に骨盤だけを治すのではなく体全体の歪みを治していきます  

当院は駐車場キッズスペースなども完備していますのでお子様連れでも安心してください! 気になる方は今すぐご相談ください!

お問い合わせはライン@からが最短です!

友だち追加

 

 どこに行っても、何年も続く肩こり、頭痛、腰痛、不眠などの自律神経症状でお困りの方

これからしっかりと体のメンテナンスを行い怪我や病気の予防をしていきたい方

交通事故に遭いちゃんとムチウチ、腰痛を治したい方

「M式テクニック」が受けられる、そが鍼灸整骨院にご相談ください  

Follow me!