文字おこし

そが鍼灸整骨院院長の櫻井です

神経というものは体の中の内臓を動かしたり

血液行ったり自分では

コントロールできないところを司っている神経です

これらはすべて背骨の間から出ている神経です

よく自律神経と言いますと

脳から出てるイメージ

をお持ちの方が非常に多くいらっしゃいますけども

じつは体を動かしたいとか痛みを感じたりする

神経と同じように

背骨の間から出ているのが自律神経

神経の中でも交感神経と副交感神経と2種類あります

副交感神経は首と腰から出る神経でして

主な作用として体をリラックスさせたい

内臓を動かしたりとか

そういうのが主な働きで交感神経系の

体を動かす時に使う神経でして

主に胸の部分の骨から出ているが

交感神経神経痛はシーソーのようなバランスで

働きますすので

交感神経が働けば

副交感神経は機能が落ちてしまい

交感神経が働いているときは

交感神経の働きが落ちている状態です

実際両方がいっぺんに

上がることっていうのはまずありません

なな日ですと

パソコンだったスマホだってタブレットだ

いろんなゲームで姿勢が悪くなることにより

その自律神経事態の働きが

非常に低下している方が多くいらっしゃいます

そが鍼灸整骨院

院長の櫻井です。私はどこに行っても良くならない

痛みや症状、検査をしても

原因がわからない

痛みや症状改善させたいと思い

日々取り組んでおります

もしそのようなお悩みで

お困りな方いました

当院までご相談ください

Follow me!