天気痛とは

蘇我駅徒歩5分 千葉寺駅徒歩7分

肩コリ 頭痛 腰痛 自律神経症状 不妊 交通事故治療

でお悩みの方一度ご相談ください!

そが鍼灸整骨院の櫻井です

 

関東地方も遂に梅雨しました

これからはしばらく天気が悪い日が続きますが当院は天候に関係なく元気に診療しております!

 

昔から天気が悪くなると古傷が痛む、なんかわからないけど調子が悪いという方が多くいですが

なぜ天気が悪いと調子が悪くなると思いますか?

 

雨が降ると気分が悪いから!

そんなことはありません

 

物事には必ず原因があります

 

まず天気が悪くなる時は低気圧の雲がやってきます

低気圧=気圧が低くなる

気圧が変化し、低気圧になると体はストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。

自律神経系には、交感神経と副交感神経があり、交感神経は血管を収縮させ、心拍数を上げて体を興奮させる働きがあります。

一方、副交感神経は血管を広げて体をリラックスさせる働きがあります。

この交感神経と副交感神経の調整がうまくいかないと、さまざまな体調不良の原因となってしまうのです

なので、天気が悪い時に体調が悪くなるのは自律神経の乱れが原因です

 

普段から自律神経のバランスを正常化させておけば天気に左右されることはなくなります

当院のM式テクニックでは自律神経のバランスを正常化させることが可能です

 

「M式トリプルアプローチ」で体をメンテナンスし

最高の人生を送りませんか?

どこに行っても、何年も改善しない痛み、症状がある方は今すぐご相談ください

友だち追加

 

どこに行っても、何年も続く肩こり、頭痛、腰痛、不眠などの自律神経症状でお困りの方

これからしっかりと体のメンテナンスを行い怪我や病気の予防をしていきたい方

交通事故に遭いちゃんとムチウチ、腰痛を治したい方

「M式テクニック」が受けられる、そが鍼灸整骨院にご相談ください

TEL:043-371-2991

Follow me!